KonaLOGブログ

From YouTube

【韓国語独学OK】本当に使ってよかったと思う本【初心者におすすめ】

こんにちは、KonaLOGのKonaです。

 

韓国語の勉強を約10年続けている私が「これだけは本当に買ってよかった!!」と思っている本を紹介します。

 

この記事では「これから韓国語を始めたい方」「基礎を勉強中の方」向けに入門・初級編でお届けします。

 

◆Konaの韓国語レベル

 ・韓国語能力試験6級(聞取と読解は90点以上)

 ・韓国企業で就労経験あり

 

f:id:konadesu:20200502163108p:plain

韓国語入門~初級におすすめの本

日本語から始める書き込み式韓国語BOOK 韓国語入門の決定版

楽天市場で最安値を探す

 

私が韓国語を始めて一番最初に買った本です。

 

もともと勉強は苦手、本を読むことすら苦手、そんな私でも挫折することなく全クリできてしまった本です!

 

中身は書き込み式でいわゆるドリルのようになっています。

ぎっしり書かれた「いかにも参考書」ではなく、イラストもあって親しみやすいドリル式なのが続けやすかったポイントです。

 

文法ごと4~6ページずつくらいに区切られていて「今日はここだけ」「明日はここだけ」というように無理なく少しずつできたのがすごくよかったです^^

 

少しずつなので毎日継続できて、さらに前日の復習をする余裕までもてたことも順調に身についていった理由だと思います。

 

Amazonで最安値を探す

日本語から始める 書き込み式韓国語BOOK

日本語から始める 書き込み式韓国語BOOK

  • 作者:栗原 景
  • 発売日: 2006/06/23
  • メディア: 大型本
 

 

新しい勉強を始めるときの最初の一冊って本当に重要で、続くか続かないかは本にかかっているといっても過言でないと思います。独学の場合は特に。

この本を使ったおすすめの勉強法

 

実際に使っていた私のおすすめの勉強法を紹介します。

勉強が苦手、続かないという方はぜひ参考にしてみてください!

 

 ①遠慮なく書き込むこと

 ②少しずつを毎日進めること

 ③前日の復習だけはすること

 ④本は片付けず翌日のページを開いたまま置いておく

 

①遠慮なく書き込むこと

書き込み式になっているので、ぜひ直接書き込んで使ってください。

 

本に直接書き込むのが苦手な方もいると思います。

実は私も本当は書き込みたくないタイプです。

 

でもこの本だけは絶対に書き込んで使ってください

 

この本を使う方は韓国語にまだ慣れていない方だと思うので、ノートに写しながら勉強するというのは思いのほか疲れるはずです。

こんな最初で「韓国語の勉強=大変」と思ってしまうのはもったいないので、ぜひここは楽をしてください。

 

書き込むことで進んでいることも実感でき、達成感も持てるのでおすすめです^^

②少しずつを毎日進めること

さきほども述べた通り、この本を使う方はまだ韓国語に慣れていない方だと思います。

 

なので無理は禁物です。

STEP1、STEP2というように数ページずつ区切られているので1日1ステップずつ進めてください

 

時間のあるときにいっきに進めたくなるかもしれません。

しかし、進めば進むほど覚える量が増えて、残念ながら明日になったら忘れてる量も増えます。

 

「あれだけやっても覚えられない」「大変」「時間ないし」と思うようになりますTT

 

それを防ぐために、必ず一日の分量を決め、少しずつ進めてみてください。

 

Amazonで最安値を探す

楽天市場で最安値を探す

YAHOO!ショッピングで最安値を探す

③前日の復習だけはすること

②までは「楽をしよう」「無理するな」と言ってきましたが、それでも毎日、前日分の復習だけは必ずしてください

 

前日のページを見返して、文法や単語を見ないで言えるか暗唱する程度でいいと思います。できれば「暗唱+書く」がおすすめです!

 

そこで覚えていれば、また明日もきっと覚えているはずです。

 

一日の量が少ない分、「さらっと復習してから今日の分に入る」ということが意外とできてしまうんです^^

④本は片付けず翌日のページを開いたまま置いておく

「今日の分」が終わったら翌日のページを開いて、本もペンも、そのままにしておいてください

 

これはお家や環境によっては難しいかもしれないんですけど、これはこの本に関わらず、おすすめしたい勉強法です。

 

もともと勉強が苦手な私からすると一度片付けた本を次いつ出す気になれるか分からないんですよねw

 

また明日もやるので片付けずにそのままにしておくのが、翌日のさぼりたい気持ちをブロックします。

 

私は実際、ベットの横にある机に広げっぱなしにしていました。

必ず目に入るので不思議とやろうという気持ちになりました。

 

続けていくうちに、そこまで時間もかからずできることが段々わかってくるので(一日の量が少ないから)「やってしまおう」という気持ちになるんです^^

 

私の場合は、前日の復習をして覚えてることを実感できると「韓国語できるようになってる!!」と感じて、それが嬉しくて気づいたら毎日やるのが楽しくなっていました。

この本が向いている人

 

 ・初めて韓国語を勉強する人

 ・勉強につまづいてる初心者

 ・基礎を復習したい人

 

本選びには慎重になってしまうと思いますが、この本は1000円ちょっとで買えるので最初の一冊には本当におすすめです。

 

約10年経った今となっては結果的にコスパよすぎました(^ω^)

 

 

 

↓韓国旅行のVlog公開中♡

www.youtube.com